Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/76-32f34af1

トラックバック

コメント

[C182] やっと!

こんにちはぁー!すっごく 楽しみに待ってました。もう 更新しないのかな??と諦めていたら
でてました。あぁー良かったです、また、ゴージャスな世界楽しみにしています。
  • 2009-04-20 00:17
  • シュガー
  • URL
  • 編集

[C183] シュガーさま

いらっしゃいませ、うれしいコメントありがとう!

じゃ、もう少しがんばって続けます!

また、遊びに来てください。

[C184]

更新 まだでしたか、、、。
  • 2009-04-22 23:35
  • シュガー
  • URL
  • 編集

[C185] 自分も怠惰

いやぁ、一旦サボり出すと、なかなか手につかなくなりますよね。
ということで久々なんですが、これ、マジで邸宅ですか??やっぱ金持ちっているんですねぇ。
下手なホテルより凄いですよね。
ところで赤シャツは凄かったんですか?
GW、いよいよバンコク+サムイなんですが、
何にも問題ないですよね?ね?(くどい)
ということで上海からでした。
  • 2009-04-23 00:54
  • みぞきち
  • URL
  • 編集

[C186] シュガー

あ、すんません。
あまり時間を空けないようにしますんで、
見放さないでね。

[C187] みぞきちはん

赤シャツですが、今のところ平静です。

あれはタクシンの最後のあがきだという人もいれば、
今後またデモの可能性もあるという人もいます…

ホテル業界は死に物狂いで、半額セールやってそうです。

なんで、絶対大丈夫だからいらっしゃい、
とはやっぱり言えないわな(あれ?) 

[C188]

ハイ !、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
  • 2009-04-24 09:14
  • シュガー
  • URL
  • 編集

[C195]

太吉さま、趣味のいい邸宅ですね。
まさにアーキテクチャル・ダイジェストの世界。
大きな扉のエキゾチックなこと! こういうアプローチなど、まさにタイらしい感じ。
太吉さんのお写真も本当にお上手!

[C196] Rumiさま

こんにちは!
写真ではその尋常ではない大きさが伝わらないのが残念です。

あ、それとこの写真はインテリア雑誌に掲載されたもので、
僕の写真ではありません、これまた残念でした!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

何ということでしょうか!?

みなさま、最後の更新からすでに一ヶ月近くが経過しました!
バンコクの赤シャツ/デモ騒ぎで忙しかった…訳ではありません、トーゼン
ただの怠惰

好きだなー、この言葉

子供のころ、実家の屋根に登って空を眺めるのが趣味でした、つまり、白昼夢
あの空の向こうには何があるのか、あと十年したら自分はどんな風になってるのか…
って、12歳くらいのころに思ってたんだから、その十年後からもすでに30年以上経過してるんだわ…
(あ、そこのあなた、計算しないように!)
子供のころをなつかしむようになるというのは、老境に入りつつある兆候?

         Thai house 4

で、上の写真ですが、一ヶ月前にみなさまにお約束した、our new best friends's houseのプールです。下に居間などの写真も掲載しますが、残念ながらこれらは私が撮ったものではなく、タイのインテリア雑誌に掲載されたもののコピーです。 そりゃ、あーた、知り合ったばかりのシトの家に初めてご招待されたのに、デジカメ持って行くなんてセコイことはできませんわなー(why 大阪弁?)

とにかくデメンションが違うんです。 僕らも一部を写真で見ていたので、前回「楽しみー」と言ったように、期待はしていたんです。

でも、


実際に伺ってみたら、


なんと邸宅なんていう生易しいものではなく、
はっきり言って、
パレスでしたー!



             Thai house 1

上は、居間。 この写真ではよく分かりませんが、天井の高さは8mくらい。 ここに到達するまでに、日本の小学校みたいな鉄枠のスライド式門があり、駐車場を抜け、アジアチックな門を抜けると、きれいに刈られた垣根に囲まれた通路があり、本当の入り口につながっています。そこを歩いて約数分してやっと重そうな木製のドアが… 

そのドアを開けると、なんとそこにはcourt yard(中庭)が…!

              Thai house 5

ここを通り抜けて右のドアを開けると、やっと上の居間に到達するのです。
これをまっすぐ進むと、右手にオープンなcourt yardがあり、その奥にあるのが、一番上に掲載したプールです。

二階建てのH&Bの家ですが、さすがに今回は大勢を招待したバースディパーティーだったので、
house tourはなし (実は僕らも残りの部分を見たくてウズウズしていたのですが、さすがにこれはリクエストできませんでした。 次回があれば、そのときに?)

ここだけの秘密ですが、僕のブログファンのみなさまだけに、二階のゲストベッドルームご披露します
          Thai house 3

いつかここに泊まりたい?

ゲストも何というか「微妙に多種多彩」だったのですが、
これは次回にご紹介します

(次回はもう少し早めにがんばりますー、
あ、コメントいただけると、もう少し頑張るかも!?)

                    







スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/76-32f34af1

トラックバック

コメント

[C182] やっと!

こんにちはぁー!すっごく 楽しみに待ってました。もう 更新しないのかな??と諦めていたら
でてました。あぁー良かったです、また、ゴージャスな世界楽しみにしています。
  • 2009-04-20 00:17
  • シュガー
  • URL
  • 編集

[C183] シュガーさま

いらっしゃいませ、うれしいコメントありがとう!

じゃ、もう少しがんばって続けます!

また、遊びに来てください。

[C184]

更新 まだでしたか、、、。
  • 2009-04-22 23:35
  • シュガー
  • URL
  • 編集

[C185] 自分も怠惰

いやぁ、一旦サボり出すと、なかなか手につかなくなりますよね。
ということで久々なんですが、これ、マジで邸宅ですか??やっぱ金持ちっているんですねぇ。
下手なホテルより凄いですよね。
ところで赤シャツは凄かったんですか?
GW、いよいよバンコク+サムイなんですが、
何にも問題ないですよね?ね?(くどい)
ということで上海からでした。
  • 2009-04-23 00:54
  • みぞきち
  • URL
  • 編集

[C186] シュガー

あ、すんません。
あまり時間を空けないようにしますんで、
見放さないでね。

[C187] みぞきちはん

赤シャツですが、今のところ平静です。

あれはタクシンの最後のあがきだという人もいれば、
今後またデモの可能性もあるという人もいます…

ホテル業界は死に物狂いで、半額セールやってそうです。

なんで、絶対大丈夫だからいらっしゃい、
とはやっぱり言えないわな(あれ?) 

[C188]

ハイ !、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
  • 2009-04-24 09:14
  • シュガー
  • URL
  • 編集

[C195]

太吉さま、趣味のいい邸宅ですね。
まさにアーキテクチャル・ダイジェストの世界。
大きな扉のエキゾチックなこと! こういうアプローチなど、まさにタイらしい感じ。
太吉さんのお写真も本当にお上手!

[C196] Rumiさま

こんにちは!
写真ではその尋常ではない大きさが伝わらないのが残念です。

あ、それとこの写真はインテリア雑誌に掲載されたもので、
僕の写真ではありません、これまた残念でした!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

太吉

Author:太吉
早期リタイヤしてバンコクに
住む日英ゲイカップル。
日々の生活を紹介します。
主演:太吉(僕)&ダーリン

ブログランキング

ランキングに参加しました!

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

FC2カウンター

Locations of visitors to this page

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。