Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/74-271b2626

トラックバック

コメント

[C172] たまにいますね

こういう凄い人って・・・。
シルクですかぁ。
タイはシルク有名なんですよね。
中国はシルクの店(ショッピング街)
といったら、たいがいニセモノ市場の
ことを意味します。
理由はわかりませんが・・。
GWのバンコクのホテル探し、楽しんで探してます。
今は上海からです。
そうそう、いまどきは中国はゲイでも処刑はされませんよ(笑)
でも、ソレ関係の施設は公安の手入れがたまに入るみたいですが、これも公安の小遣い稼ぎみたいなものなので、小銭渡せばOKみたいですよ。
  • 2009-03-03 00:50
  • mizokichi
  • URL
  • 編集

[C173] mizokichiさま

こんにちは
貴重なコメをいつもありがとうございます(感涙)!

そうですか、じゃ中国ゲイバーツアーに行ってみようかな?
バンコクでも薬物検査のために時折手入れがあるようですが、
タイ人だけ対象なんだとか。

バンコクのホテル、じっくり探してください。
バーゲンが一杯ですからねー!

[C174] 別世界のようです

NYでは考えられないほど、景気のいいお話ですね。拝見していて、バンコクに行きたくなりましたよ~。

NYはなんだかと~っても暗いですよ・苦笑
お金を散財しようだなんて気持ちにもなれないぐらい。

ラブラブな太吉さまたちのいらっしゃるゲイのレストランもなんだか素敵~★と、ついついミーハー気分で勝手に盛り上がれました^^。

[C175] Rumiさま

雪のNYCから、いらっしゃいませ!

いやいや景気のいいのはL子だけですよー。
僕らも収入が激減して、どこを削ればいいのか思案してるくらいです;)

はい、いつかバンコクのゲイレストランにご案内しますね!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

久しぶりの友人

みなさま、こんにちは!

バンコクは珍しくかなり涼しかった冬?が終わり
そろそろ真夏に入ろうとしており、
気温は最低25℃から最高35℃以上、
外を歩くのがだんだん億劫になってきています。

ただここ一週間ほどは、涼しげな風があり湿度も低く
比較的過ごしやすいバンコクらしい天気です。
(そう、たまにはバンコクのことも書かないと、
タイトル変更に追い込まれるかも!?)

Water lilies

さて今週はダーリンにとって忙しい週となりました。
ダーリンのfamily friendであるL子が香港から買い物にやってきたのです。
L子は自分の事業も財産も、結婚も子供も
全てを手に入れたover achieverな英国女性、
今回のミッションは、新しく購入した家の
デコレーションのためのシルクなどの買い付けです。

みなさま、あの物価のばか高い香港で家を持つってどういうことか分かりますか?
彼女はその上、米国の高級スキーリゾート、ヴェールとロンドンにも家をお持ちです。

あー、こういうお金持ちの友人を持つって、果たして幸せなことなのでしょうか?
ま、他人と比較することは賢いことではありませんね。
(僕たちには、愛があるもんッ!

で、ダーリンはまず御用達の「ジムトンプソン・アウトレット」にL子を案内し、
カーテン用のシルクをドッサリご購入。

その後、オリジナルの高級インテリアグッズを販売する「Alex Lamont」で花瓶などをお買い上げ。
ダーリンのコネが効いて、かなりディスカウントしてくれたとか。

続いて、シルク製品を製造販売する「ALMETA」へ。ここでは色々な小物をゲット。

まだまだツテのあるお店はたくさんあるんですが、何しろ彼女の滞在は二日だけ。
その上、一日目の終わりには、彼女の仕事の関係で知り合った
ゲイカップルH(タイ人)&B(英国人)を紹介してくれて、我が家でカクテルをしてから、
ソイ・コンベントにあるタイレストラン「Naj」へ。

とっても楽しいカップルで即週末のパーティーにご招待してくれましたが、
今週末は先約があって、また今度ということに。

このH&Bについては、また次回にご紹介しますね。

かなり酔っ払って、ベッドに入ったのが1時、
彼女はこれまた酒豪でもあったのでした。

ちなみに、彼女は50代なのに、キックボクシングを
週二回ほど続けているというスポーツウーマンでもあります。
もう少し若いころには、スキーで英国選抜チーム?に
選ばれるほどのレベルだったとか。
まったく世の中にはこういう人もいるんですよねー。

翌日も同様に市内を駆け巡り、その夜は三人で
僕らの行きつけのソイ4のゲイ・レストラン「スフィンクス」へ。
おいしいフローズン・マルガリータとタイ料理で大満足。

こうして、僕らと久しぶりの忙しいけど楽しい時間を過ごしたL子は
大満足で香港へと帰ってゆきました。
僕らも久しぶりの再会だったし、とても充実した時間でした。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/74-271b2626

トラックバック

コメント

[C172] たまにいますね

こういう凄い人って・・・。
シルクですかぁ。
タイはシルク有名なんですよね。
中国はシルクの店(ショッピング街)
といったら、たいがいニセモノ市場の
ことを意味します。
理由はわかりませんが・・。
GWのバンコクのホテル探し、楽しんで探してます。
今は上海からです。
そうそう、いまどきは中国はゲイでも処刑はされませんよ(笑)
でも、ソレ関係の施設は公安の手入れがたまに入るみたいですが、これも公安の小遣い稼ぎみたいなものなので、小銭渡せばOKみたいですよ。
  • 2009-03-03 00:50
  • mizokichi
  • URL
  • 編集

[C173] mizokichiさま

こんにちは
貴重なコメをいつもありがとうございます(感涙)!

そうですか、じゃ中国ゲイバーツアーに行ってみようかな?
バンコクでも薬物検査のために時折手入れがあるようですが、
タイ人だけ対象なんだとか。

バンコクのホテル、じっくり探してください。
バーゲンが一杯ですからねー!

[C174] 別世界のようです

NYでは考えられないほど、景気のいいお話ですね。拝見していて、バンコクに行きたくなりましたよ~。

NYはなんだかと~っても暗いですよ・苦笑
お金を散財しようだなんて気持ちにもなれないぐらい。

ラブラブな太吉さまたちのいらっしゃるゲイのレストランもなんだか素敵~★と、ついついミーハー気分で勝手に盛り上がれました^^。

[C175] Rumiさま

雪のNYCから、いらっしゃいませ!

いやいや景気のいいのはL子だけですよー。
僕らも収入が激減して、どこを削ればいいのか思案してるくらいです;)

はい、いつかバンコクのゲイレストランにご案内しますね!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

太吉

Author:太吉
早期リタイヤしてバンコクに
住む日英ゲイカップル。
日々の生活を紹介します。
主演:太吉(僕)&ダーリン

ブログランキング

ランキングに参加しました!

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

FC2カウンター

Locations of visitors to this page

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。