Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/72-57726a9f

トラックバック

コメント

[C165] 北京のゲイバーも沢山あります、最近は

タイトル全然関係ないんですけど…(笑)
ブログが少し御無沙汰してしまいました。
で、この記事の事、全く同感ですわ。
自分の英語は度胸だけの英語なんですが(情けない)、これでアメリカ
行って提携先と契約してくるんだから何とかなりますわ。
中国見ても、ニセモノ市場の売り子って、下手すると小学校しか
出てない地方の出稼ぎなんですが、簡単な会話なら5ヶ国語
喋りますモン。
生活のために…。
昨日はソウルだったんですが、バカにしてたけど、なんか日本より
英語が通じる気がします。
実践と生きてくための必死さって、一番大事なんですよね。
  • 2009-02-17 23:19
  • mizokichi
  • URL
  • 編集

[C166] おーmizokichiさま

mizokichiさま、タイトルなんかに関係なくとも、ゲイ情報はうれしいです、ありがとん!
ええ、上海に知り合いがいるんですが、不自由しないらしいです(ま、上海=中国ではないけど)。でも、中国って今でもゲイを処刑したりしてるんでしょうか?

[C167] 仰るとおり!

早速コメントさせてもらいます!

ホント、確固たる目的がないと習得できないですよね~。何でもそうかな。
でも、改めて思うことは、英語圏で英語を話すことは本当に難しい。(俺にはですけど・・・)
話せると言うことが前提で始まるので。
俺も生活していくためにもっと勉強しなくちゃな~。
目的を持って!

[C168] 忘れていました。

リンク貼らせて貰いました!
勝手にすみません。

[C169] Hideさま

いらっしゃいませ!
初コメありがとうございます、うれしいです!
今後ともどうぞよろしく、
また遊びに来るのだぞ(脅しか!?)
リンクもThanks!

[C170]

はじめましてー。
タイ好き、アジア好きな大阪女です。
ちょこちょこお邪魔しておりました。
今、マウイに住むアメリカ人と遠距離です…。
でも、英語進歩しません(涙)
そういや、日本にいても使いませんもんね…。
むこうに行くと少しは「上達した?」とか思うけど、帰ってきたら、どんどん忘れる…。悲しいです。
太吉さんはどんな風に英語の勉強したんですか?

[C171] ううさま

いらっしゃいませ、はじめまして!
「うう」さん、お名前が苦しそう?

そうですね、中学生まではNHKのラジオ、テレビ英会話番組視聴が趣味でした(暗い?)
高校のときは、教会の英会話教室に遊びにいって、宣教師に恋してました(はぁ?)
大学では花の英文科で、帰国子女に囲まれて
嫌なのにモテモテで困りました(ホントか?)
卒業して英国系銀行に勤め、香港に転勤しました。
あと、新宿二丁目でお遊びしてたころに随分鍛えられました(あ、英語の話ですよー)
(あーこれじゃ、裏履歴書ですね、ちょっと書き過ぎたかなー?)
この記事の下から二行目の「ここ」をクリックしてくだされば、日本人の英語に関する記事がありますので、ご参考になれば幸いです。
では、また遊びにいらしてくださいね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

タイ人の英語力

みなさま、更新が遅れてゴメンナサイ

例の下請け内職をしておりました。
登録会社からの仕事は今年に入ってパッタリ途絶え
(ま、そういう時期でもありますが)
どうなることかと思ったら、友人Rの会社から
今後につながりそうな仕事が入りました。
持つべきものは友人なり。
      Blue hills

今日は、タイ人の英語力について。
日本人の英会話学習熱は相変わらずですが、どうも上手くならない人が多いらしい、
そういう話題を目にするにつけ、なんでやろー?といつも不思議なんですねー。

で、ここタイというよりバンコクではどうか?
それがですね、タイって一応発展途上国だし教育レベルだって
日本よりずっと低いから日本より英語だめな人が多いだろう、と思いますよね。

ところがどっこい、ホテルのスタッフとかは別格としても、
スーパーの店員や中級レストランのウェイターレベルでも
日常会話はなんとかなる人が割といるんです
(タクシーの運転手だともぐりとかが多いので、確立はかなり低くなりますが)。
もちろん僕らが行く場所はバンコク中心街で
外国人や旅行客も多いので頷ける部分もあるんですが、
日本の同様な場所と比較してみても、どーもバンコクの方が分がよろしいようで。

では、彼らはどうやって勉強したのでしょうか?
英会話学校はそこここにありますが、店員やウェイターの給料で通えるとは思えません。
それに義務教育で教えている気配もありません
(調べたわけではありませんが…(この辺の事情に詳しい方がいらしたら、教えてください)

つまり、実践で覚えた、ということになりますよね。
彼らがバンコクで生き抜くには必要な能力なんですね。
そうなるとがんばるし、身に付くのも早い。

それともう一つ、英語を特別な能力なんかではなく、
ただのコミュニケーション手段だとしか思ってない
(実際、それが真実なんですが)

ここに日常会話力習得の秘訣があるはず。
(ただ、日常会話以上にはなりませんが)

逆にいうと、日本人の英語ベタの原因は、
「ほんとうに必要ではない」にあるというわけです。
もちろん、よく言われる国民性(恥かしがり屋、論理性の低さ?)、
文化(言わぬが花)、言語特性の違いも背景にはあるとは思いますが、

日本人は、日本では英語を使わなくても日常生活には困らないですもん、
使えるようになるはずがないじゃないですか?

ここまで書いて、ぜんぜん新しいこと言ってないじゃん、と気が付きましたが、
要するに、
明確な理由を持たなければ、
会話学校に通うとか高い教材買うとかも、
無駄遣いになる、ということを言いたかったのでありますよ、みなさま。

僕みたいに「愛を求める」のも、というかそういう本質的な欲求こそが、
一番有効な動機になるのではないか、とも思っています

日本人の英語については、ここにも記事があります。
「ハワイ編」またがんばって続き書きますんで、またお立ち寄りください!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/72-57726a9f

トラックバック

コメント

[C165] 北京のゲイバーも沢山あります、最近は

タイトル全然関係ないんですけど…(笑)
ブログが少し御無沙汰してしまいました。
で、この記事の事、全く同感ですわ。
自分の英語は度胸だけの英語なんですが(情けない)、これでアメリカ
行って提携先と契約してくるんだから何とかなりますわ。
中国見ても、ニセモノ市場の売り子って、下手すると小学校しか
出てない地方の出稼ぎなんですが、簡単な会話なら5ヶ国語
喋りますモン。
生活のために…。
昨日はソウルだったんですが、バカにしてたけど、なんか日本より
英語が通じる気がします。
実践と生きてくための必死さって、一番大事なんですよね。
  • 2009-02-17 23:19
  • mizokichi
  • URL
  • 編集

[C166] おーmizokichiさま

mizokichiさま、タイトルなんかに関係なくとも、ゲイ情報はうれしいです、ありがとん!
ええ、上海に知り合いがいるんですが、不自由しないらしいです(ま、上海=中国ではないけど)。でも、中国って今でもゲイを処刑したりしてるんでしょうか?

[C167] 仰るとおり!

早速コメントさせてもらいます!

ホント、確固たる目的がないと習得できないですよね~。何でもそうかな。
でも、改めて思うことは、英語圏で英語を話すことは本当に難しい。(俺にはですけど・・・)
話せると言うことが前提で始まるので。
俺も生活していくためにもっと勉強しなくちゃな~。
目的を持って!

[C168] 忘れていました。

リンク貼らせて貰いました!
勝手にすみません。

[C169] Hideさま

いらっしゃいませ!
初コメありがとうございます、うれしいです!
今後ともどうぞよろしく、
また遊びに来るのだぞ(脅しか!?)
リンクもThanks!

[C170]

はじめましてー。
タイ好き、アジア好きな大阪女です。
ちょこちょこお邪魔しておりました。
今、マウイに住むアメリカ人と遠距離です…。
でも、英語進歩しません(涙)
そういや、日本にいても使いませんもんね…。
むこうに行くと少しは「上達した?」とか思うけど、帰ってきたら、どんどん忘れる…。悲しいです。
太吉さんはどんな風に英語の勉強したんですか?

[C171] ううさま

いらっしゃいませ、はじめまして!
「うう」さん、お名前が苦しそう?

そうですね、中学生まではNHKのラジオ、テレビ英会話番組視聴が趣味でした(暗い?)
高校のときは、教会の英会話教室に遊びにいって、宣教師に恋してました(はぁ?)
大学では花の英文科で、帰国子女に囲まれて
嫌なのにモテモテで困りました(ホントか?)
卒業して英国系銀行に勤め、香港に転勤しました。
あと、新宿二丁目でお遊びしてたころに随分鍛えられました(あ、英語の話ですよー)
(あーこれじゃ、裏履歴書ですね、ちょっと書き過ぎたかなー?)
この記事の下から二行目の「ここ」をクリックしてくだされば、日本人の英語に関する記事がありますので、ご参考になれば幸いです。
では、また遊びにいらしてくださいね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

太吉

Author:太吉
早期リタイヤしてバンコクに
住む日英ゲイカップル。
日々の生活を紹介します。
主演:太吉(僕)&ダーリン

ブログランキング

ランキングに参加しました!

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

FC2カウンター

Locations of visitors to this page

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。