Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/70-310908be

トラックバック

コメント

[C158] よかったですね^^

太吉さま~^^
楽しく拝見しました。
よかったですね~。
Davidさんが平謝りなさるのは当然として、ズボンが濡れちゃったことを怒っちゃってもいい状況なのに、逆に丁重に対応していただいたと感動しちゃう太吉さまに、ちょっと感動しました。

それにしてもお写真すばらしいです。
ハワイにはもう15年ぐらい行ってないな~。
とても優雅な時間と空間、行間から伝わってきました。

[C159] Rumiさま

さすがに繊細でいて要を得たコメント、感謝感激です。 僕のほうからは、すっかりごぶさたしておりましたのに。
実を言うと、Rumiさまのupper classぶりに自分のブログのみすぼらしさが目に付いて、しばらくRumiさまのブログに目を閉じておりました。
今、ざっと目を通しましたらオバマ大統領やあの「メドフ」やらの話題もしっかりカバーされていたのはさすが。 で気になるのは、NYCのワスプとユダヤ系の関係、さらにそれがオバマ陣営に与える影響とかを書いていただけると、なんて勝手に思ってます。
うちのダーリンに上の旨伝えたところ、そちらがNYCの"upper east"なら、こちらは"sloane ranger"でいこう、だそうです。
では、また。

[C161] ご冗談を

太吉さま、お戯れはやめてください。

>、Rumiさまのupper classぶりに自分のブログのみすぼらしさが目に付いて・・・

とんでもないです~。体の芯からCoupon Clipping WASPの夫と地味に暮らしつつ、アッパーな友人たちを面白がって観察しているだけですわ~。

太吉さまのゴージャスなバンコク生活、とっても美味しそうで、羨ましいのはこちらです。

NYCのワスプとユダヤの関係は、さすがに、いくらわたしごときのブログでも文字にするのははばかられます。

そのうち、バンコクに遊びに行きますゆえ、その時にお酒でも飲みながら語りましょう^^

ではでは~。

[C162] いえ、いえ!

そういう謙遜さこそ、アッパーな証拠。
Rumiさま、いつかお会いできる日を楽しみにしておりまするぞ!
それまでにお酒に強くなれるように精進しますね(汗)!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ハワイの富豪 その9

みなさま、こんばんわ

オバマも無事ホワイトハウス入りしたし、
金融危機も一段と厳しさを増している(あれ?)
ついこのあいだ大晦日だったような感じもするし、
もう十分堪能したような気もする、重い年の始まりですね。

じゃ、行きますか!              yun_2810.jpg
Photo by (c)Tomo.Yun
http://www.yunphoto.net


クリスマスは過ぎたとはいえまだまだホリデイシーズン
ロイと太吉はロイの友人のディビッドの家でのディナーに招待されました。

彼の家はダイヤモンドヘッドを過ぎて島の北側の閑静な住宅地にあり、
「コの字」型の家の中央にプールがあるという太吉の理想とする家でした。
二人が到着したころには、すでに二十人くらいがそれぞれにカクテルと会話を楽しんでいます。

太吉はディビッドに会うのは二回目だったので、親しく短い挨拶をしてロイとともに
簡単なフッフェとカクテルが用意されいているコーナーに向かいました。

コの字の一部を抜けると庭に出ます。 ここにも三々五々、ゲストが散らばっていましたが、
ゲイだけではなくストレートのカップルもいたようです。 ロイが知り合いに出会ったらしく
誰かと話しこんでしまったので、太吉は近くにあるテーブルに落ち着こうと椅子に座り、
テーブルにドリンクを置きました。  

しかし、その途端、大理石のそのテーブルがほとんど触りもしていないのに、
太吉のひざの上に崩れてきたのです! そしてジントニックも!
まるでお漏らしでもしてしまったかのような状態の太吉、初めてのハワイで
初めてのご招待だったのに、「どうしよー?」 

と、周囲の騒ぎに気がついたディビッドが小走りにやってきて、「Oh my God! Come with me!」と
高価そうな大理石のテーブルなどに目もくれず、太吉の手をとり家の中に引っ張っていきます。

彼は「あのテーブルは気になってたんだけど、まだ修理がきちんと終わってなかったんだよ。
本当にごめんね!」と平謝り。 
叱られるかもと心配していた太吉は、自分が今いるこの世界が
それまで知っていた世界に比べるとかなり優雅なものなのだと、
このとき感じていました。

ディビッドは、太吉をゲストベッドルームに招くと、乾燥機に入れるからと、
恥ずかしげに断る太吉からその濡れたズボンを剥ぎ取り受け取り、
さらにあのテーブルを完全に修理していなかったことを誤りながら部屋を出ていきました。

太吉はそのゲスト寝室に下着のまま、しばしの静寂の中に座り、
外のパーティーのざわめきに耳を傾けていました。
自分がこれほど丁寧な扱いを受けるのはロイの友人だからだということは
分かっているものの、それまでの貧乏学生の生活とはかけ離れて「優雅な」世界の快適さに、
多少違和感も入り混じった不思議な快感を感じていたのでした。

つづく(かも)
  
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/70-310908be

トラックバック

コメント

[C158] よかったですね^^

太吉さま~^^
楽しく拝見しました。
よかったですね~。
Davidさんが平謝りなさるのは当然として、ズボンが濡れちゃったことを怒っちゃってもいい状況なのに、逆に丁重に対応していただいたと感動しちゃう太吉さまに、ちょっと感動しました。

それにしてもお写真すばらしいです。
ハワイにはもう15年ぐらい行ってないな~。
とても優雅な時間と空間、行間から伝わってきました。

[C159] Rumiさま

さすがに繊細でいて要を得たコメント、感謝感激です。 僕のほうからは、すっかりごぶさたしておりましたのに。
実を言うと、Rumiさまのupper classぶりに自分のブログのみすぼらしさが目に付いて、しばらくRumiさまのブログに目を閉じておりました。
今、ざっと目を通しましたらオバマ大統領やあの「メドフ」やらの話題もしっかりカバーされていたのはさすが。 で気になるのは、NYCのワスプとユダヤ系の関係、さらにそれがオバマ陣営に与える影響とかを書いていただけると、なんて勝手に思ってます。
うちのダーリンに上の旨伝えたところ、そちらがNYCの"upper east"なら、こちらは"sloane ranger"でいこう、だそうです。
では、また。

[C161] ご冗談を

太吉さま、お戯れはやめてください。

>、Rumiさまのupper classぶりに自分のブログのみすぼらしさが目に付いて・・・

とんでもないです~。体の芯からCoupon Clipping WASPの夫と地味に暮らしつつ、アッパーな友人たちを面白がって観察しているだけですわ~。

太吉さまのゴージャスなバンコク生活、とっても美味しそうで、羨ましいのはこちらです。

NYCのワスプとユダヤの関係は、さすがに、いくらわたしごときのブログでも文字にするのははばかられます。

そのうち、バンコクに遊びに行きますゆえ、その時にお酒でも飲みながら語りましょう^^

ではでは~。

[C162] いえ、いえ!

そういう謙遜さこそ、アッパーな証拠。
Rumiさま、いつかお会いできる日を楽しみにしておりまするぞ!
それまでにお酒に強くなれるように精進しますね(汗)!

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

太吉

Author:太吉
早期リタイヤしてバンコクに
住む日英ゲイカップル。
日々の生活を紹介します。
主演:太吉(僕)&ダーリン

ブログランキング

ランキングに参加しました!

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

FC2カウンター

Locations of visitors to this page

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。