Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/69-e01fcc0a

トラックバック

コメント

[C156] 同感、どうか~ん!

いやぁ、その通りですね。
戦争利権、オイル利権でズブズブだった米国
政治と一部の経済。
これからどう変わるかが楽しみですね。
もう少しで始まりますね。
今からアメリカの友達や仕事仲間に
メールを送ろうと思っちょります。
  • 2009-01-21 01:07
  • mizokichi
  • URL
  • 編集

[C157] Mizokichiさま

コメント、ありがとうございます!
僕たちもタイ時間深夜に一部始終を見ました。
オバマはブッシュとは親しげに話したりハグしたりしましたが、ナント車椅子のチェイニーとはちょっと握手しただけでした。
クリントン夫妻は互いに目も合わせませんでしたね。
オバマの就任演説は、現況の深刻さが滲み出たものでしたが、次の黒人牧師のユーモア溢れるスピーチが印象に残りました。”Brown, stick around, Yellow be mellow and White be right”みたいな感じ?

[C160] オバマ政権のイスラエル対策

いや~おっしゃる通りだと思いますです。イスラエル・パレスティナ状況は本当に世界の火種といってもよく、ユダヤ人口の多いNYなどではとっても「びみょー」です。

けれど、最初はパレスティナに「同情」を見せたこともある(のちにはユダヤ人の多いNY州から上院議員になるためにイスラエル寄りになりましたが)ヒラリーを国務長官にしたオバマですゆえ、ヒラリーの根っこの根っこの部分の良心に裏付けられた「本音」に秘かに期待していると信じたいです。

オバマさま、早速エジプトを介して停戦に持ち込もうとしていますね。迅速な対応すばらしいと思います。

わたしも太吉さまとまったく同感です。
ブッシュぼくちゃんは、完璧にチェイニーの操りバカ殿だったと思います。

チェイニーとラムズフェルドが元凶だったのでは、と思っております^^。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Congratulations, President Obama!

みなさま、こんばんわ

今日はハワイシリーズをお休みして、
やはり、この話題について書かなくては―
オバマ大統領の就任式です          
                 Imperial_State_Crown.jpg                            
オバマ大統領の就任式に関しては、諸外国のメディアは「米国の戴冠式 - American Coronation」というような表現をしているものまであり、(実はこの表現はうちのダーリンのアイデアだったのですが、英国メディアが似たような表現をすでに使っていたのだとか。 参照:ブログTHE CORINTHIAN COLUMN)、上の写真はダーリンから借りました、Thank you, Darling!)

この大統領に対する期待の高さと米国初の黒人大統領であるという歴史的事件として全世界の注目度は、正に歴史的なレベルに達しているといっても過言ではないでしょう。

これ以上僕が解説する必要はないと思いますが、一世紀に一回とも言われる世界的な金融危機にありながら、今年はなんとなくオプティミスティックな感じがする(僕とダーリンだけ?)のも、オバマ大統領のお陰だと思いますね。

米国および全世界は、「死の商人」であるチェイニー副大統領に操られるままだった、あのバカ殿ブッシュに、ナなんと8年間も苦しめられてきたのですから!

気がかりなのは、経済とともに、やはりイスラエル問題でしょう。これこそがイルラム原理主義者によるテロの根源です。
そして米国の指導者はあらゆる分野で影響力を握るユダヤ系米国人を無視することができない、というのが米国の現状ですからね。
オバマ大統領もその選挙戦では、イスラエル支持を表明しなくてはならなかった…。

ま、その発端を作ったのは当時の覇権国だった英国なんですが…。

とにかく今日はみんなでお祝いしましょう!!
やっと「本物の人物」が世界最強の地位についたのです、
これに期待せずに何を期待することができるでしょうか! 
  
          
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/69-e01fcc0a

トラックバック

コメント

[C156] 同感、どうか~ん!

いやぁ、その通りですね。
戦争利権、オイル利権でズブズブだった米国
政治と一部の経済。
これからどう変わるかが楽しみですね。
もう少しで始まりますね。
今からアメリカの友達や仕事仲間に
メールを送ろうと思っちょります。
  • 2009-01-21 01:07
  • mizokichi
  • URL
  • 編集

[C157] Mizokichiさま

コメント、ありがとうございます!
僕たちもタイ時間深夜に一部始終を見ました。
オバマはブッシュとは親しげに話したりハグしたりしましたが、ナント車椅子のチェイニーとはちょっと握手しただけでした。
クリントン夫妻は互いに目も合わせませんでしたね。
オバマの就任演説は、現況の深刻さが滲み出たものでしたが、次の黒人牧師のユーモア溢れるスピーチが印象に残りました。”Brown, stick around, Yellow be mellow and White be right”みたいな感じ?

[C160] オバマ政権のイスラエル対策

いや~おっしゃる通りだと思いますです。イスラエル・パレスティナ状況は本当に世界の火種といってもよく、ユダヤ人口の多いNYなどではとっても「びみょー」です。

けれど、最初はパレスティナに「同情」を見せたこともある(のちにはユダヤ人の多いNY州から上院議員になるためにイスラエル寄りになりましたが)ヒラリーを国務長官にしたオバマですゆえ、ヒラリーの根っこの根っこの部分の良心に裏付けられた「本音」に秘かに期待していると信じたいです。

オバマさま、早速エジプトを介して停戦に持ち込もうとしていますね。迅速な対応すばらしいと思います。

わたしも太吉さまとまったく同感です。
ブッシュぼくちゃんは、完璧にチェイニーの操りバカ殿だったと思います。

チェイニーとラムズフェルドが元凶だったのでは、と思っております^^。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

太吉

Author:太吉
早期リタイヤしてバンコクに
住む日英ゲイカップル。
日々の生活を紹介します。
主演:太吉(僕)&ダーリン

ブログランキング

ランキングに参加しました!

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

FC2カウンター

Locations of visitors to this page

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。