Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/25-283fc3c1

トラックバック

コメント

[C59]

わー、待ってました、久しぶりの更新。

そう、ゲイであることで悩む人多いみたいだね。いや、俺も結構若い頃は悩んだけどね。でも今は100%オープンではないけど75%オープンかな?

たまたま今日上司(メキシコ人女性)とランチを一緒にとりながら、彼女に「べべじ、あなたは強いわよね」って言われた。「ゲイである事実を隠そうとしないし」とさ。

実は以前に聞いてたんだけど、彼女の義理の兄(つまり彼女の旦那の兄)は隠れゲイ(既婚者)でそのことを本人がすごい悩んでたんだって。「本来の自分」と「社会が要求する自分」の狭間で。でも結局2年ほど前に誰かにリンチを受けて殺害されちゃったって。

「でも、べべじ、あなたは強く、隠さずに自分のしたいように生きていくのよ」っていつも俺を励ましてくれる、本当にいい上司なんだ。

でも悩みは尽きないよね...。

[C60] べべじちゃん:

温かいコメントありがとう!
この話題はこれからも触れるころになるでしょう。

僕、最近なんかちょっと元気ないんですよね
だから、更新も滞りがちで、ごめんなさい

止めるつもりはないので、見捨てないでねン

[C61]

太吉さん!

人生色々ありますよね...
ってワタシもそんなこんなで更新できませんでした(苦笑)。

日本はまだまだ世間の風当たりがキツいようですよね。

こちらではどんどん一般的に理解が深くなってきていると見られる一方
やっぱり偏見や問題もままあるようです。

でも一般企業でも広くいろんなひとが活躍しているし、
芸術関係の仕事では逆にその繊細な感性が重要視されていたり。

パリ市長のデラノエ氏は自らカミングアウトしています。
ワタシも彼のファンなんですが、素晴らしい方です。

ワタシはそんな魅力的な彼らが大好きです。


はやく、元気がでますよ~~~に!

[C62]

>日本の十代の自殺者の理由不明のかなりの部分はゲイ/レズビアンの子供たちらしい

え、そうなんですか、かなりショック・・・。
中世だったら魔女狩りで火あぶりにされてたって知った時くらいのショックです。

私は、幸い(?)美大の時に彼女ができて以来、美術業界なのできっとまだ楽なんだと思います。
元カノは、就職して社会に出てどんどん壊れていきましたもの。

あんまりのんきで、語学学校でいわゆる普通の日本人の方々にカムアウトして嫌な目にあったので、
それいらい、わざわざ自分からカムアウトしたりはしなくなりましたが。

ゲイに対してだけに限らず、日本ではマジョリティーだと思っている人達は、自分たちと違うものに対して、なんで?ってくらい恐怖心を持ってますから。

ゲイもマイナスなら、美術かもマイナスで、かけたらプラスになってゲイヒーローか?みたいな。

もう、本当に、「そのままでいいんだよ」って言って欲しいですよね。
いま弱ってるんで、言われたらついていっちゃうだろうな(笑。

太吉さんにはいつも励まされてるんですから、そのままでいてくださいね!

[C63] ぢゃこちゃん:

もうだいぶ元気になりましたよ、ありがとうv-395
今日あたりまたブログ書こうかなって思ってたところです。

フランスは何かにつけ、かっこいいと思ってるけど、なにせフランス語がだめだからなー。
普通フランス嫌いの英国人であるダーリンもパリの美しさには脱帽です。
今年の秋ころは欧州に旅行したいなー。

暖かいコメント、本当にありがとねv-344

[C64] hamstaちゃん:

なんかショック与えちゃってごめんねv-209
日本でも最近はゲイ支援団体の方たちがずいぶんがんばってるみたいだし、
時間はかかっても前進してはいると思う、他のブログからの情報だとね。

僕も海外でがんばってるhamstaちゃんたちのブログに励まされてますよー。
いつも帝国主義者のダーリンにいじめられてるからー、あ、うそうそ、いじめてるのは僕の方ですーv-388
また、遊びにいきますね。あったかいコメントありがとう(ウェーン)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

NHK ドキュメント 考える 「華道家 假屋崎省吾の場合」

バルコニー 植物
皆さま、こんばんわー!

気がついたら、なんと一週間もご無沙汰しておりました、ごめんなさい!
んー実は、こー見えても色々悩みは尽きないのですよー。

私の人生は一体これでいいのかー、「愛のために生きる」それだけで許されるのかー、人はどこから来てどこに行くのか?

なーんちゃってね、実はただの更年期障害だったんですー。向精神剤飲んで、元気いっぱいですー、って、うそですよー。

でね、本題。
タイトルのNHKの番組を見て、僕のアーチスト的性向が刺激されたこと、彼がゲイなのを隠さずに活動していることに関心したこと。 日本を長く離れている人のために説明すると(って僕もよく知らなかったんだけど)、日本で見た限りでは彼を含む数人のゲイ・アーチストが民放で”オネエMen”とかいうヘンテコリンなカテゴリーで人気を博しているようなのですが、その中でもこの人はかなりマジな華道家だそうで、彼の活動をドキュメントした番組でした。詳細はhttp://www.nhk.or.jp/tamago/program/20080508-2_doc.html

やっぱり日本のゲイ事情が気になる年頃(はぁ?)で、日本の十代の自殺者の理由不明のかなりの部分はゲイ/レズビアンの子供たちらしいとか、マスコミの取り上げ方とか、(突然個人的に)親戚の人たちの僕に対する態度とか(大勢いる叔母さんたちには正式にはカムアウトしてないものの、従姉妹数人にはカムアウトして「言いふらす」ように指示してあるので、親戚連中はみーんな知ってるはず)、とかゲイなのに結婚してるとか(田舎の同級生にも絶対ゲイなのに、結婚してる奴がいるしー)。

ちょっと趣旨が混乱してるけど、やっぱりゲイでいることで苦しんでいる人がいること、がいつも頭を離れていないような気がする、今日この頃です。

もう少し、趣旨をまとめてから続きを書きます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://bkk545.blog96.fc2.com/tb.php/25-283fc3c1

トラックバック

コメント

[C59]

わー、待ってました、久しぶりの更新。

そう、ゲイであることで悩む人多いみたいだね。いや、俺も結構若い頃は悩んだけどね。でも今は100%オープンではないけど75%オープンかな?

たまたま今日上司(メキシコ人女性)とランチを一緒にとりながら、彼女に「べべじ、あなたは強いわよね」って言われた。「ゲイである事実を隠そうとしないし」とさ。

実は以前に聞いてたんだけど、彼女の義理の兄(つまり彼女の旦那の兄)は隠れゲイ(既婚者)でそのことを本人がすごい悩んでたんだって。「本来の自分」と「社会が要求する自分」の狭間で。でも結局2年ほど前に誰かにリンチを受けて殺害されちゃったって。

「でも、べべじ、あなたは強く、隠さずに自分のしたいように生きていくのよ」っていつも俺を励ましてくれる、本当にいい上司なんだ。

でも悩みは尽きないよね...。

[C60] べべじちゃん:

温かいコメントありがとう!
この話題はこれからも触れるころになるでしょう。

僕、最近なんかちょっと元気ないんですよね
だから、更新も滞りがちで、ごめんなさい

止めるつもりはないので、見捨てないでねン

[C61]

太吉さん!

人生色々ありますよね...
ってワタシもそんなこんなで更新できませんでした(苦笑)。

日本はまだまだ世間の風当たりがキツいようですよね。

こちらではどんどん一般的に理解が深くなってきていると見られる一方
やっぱり偏見や問題もままあるようです。

でも一般企業でも広くいろんなひとが活躍しているし、
芸術関係の仕事では逆にその繊細な感性が重要視されていたり。

パリ市長のデラノエ氏は自らカミングアウトしています。
ワタシも彼のファンなんですが、素晴らしい方です。

ワタシはそんな魅力的な彼らが大好きです。


はやく、元気がでますよ~~~に!

[C62]

>日本の十代の自殺者の理由不明のかなりの部分はゲイ/レズビアンの子供たちらしい

え、そうなんですか、かなりショック・・・。
中世だったら魔女狩りで火あぶりにされてたって知った時くらいのショックです。

私は、幸い(?)美大の時に彼女ができて以来、美術業界なのできっとまだ楽なんだと思います。
元カノは、就職して社会に出てどんどん壊れていきましたもの。

あんまりのんきで、語学学校でいわゆる普通の日本人の方々にカムアウトして嫌な目にあったので、
それいらい、わざわざ自分からカムアウトしたりはしなくなりましたが。

ゲイに対してだけに限らず、日本ではマジョリティーだと思っている人達は、自分たちと違うものに対して、なんで?ってくらい恐怖心を持ってますから。

ゲイもマイナスなら、美術かもマイナスで、かけたらプラスになってゲイヒーローか?みたいな。

もう、本当に、「そのままでいいんだよ」って言って欲しいですよね。
いま弱ってるんで、言われたらついていっちゃうだろうな(笑。

太吉さんにはいつも励まされてるんですから、そのままでいてくださいね!

[C63] ぢゃこちゃん:

もうだいぶ元気になりましたよ、ありがとうv-395
今日あたりまたブログ書こうかなって思ってたところです。

フランスは何かにつけ、かっこいいと思ってるけど、なにせフランス語がだめだからなー。
普通フランス嫌いの英国人であるダーリンもパリの美しさには脱帽です。
今年の秋ころは欧州に旅行したいなー。

暖かいコメント、本当にありがとねv-344

[C64] hamstaちゃん:

なんかショック与えちゃってごめんねv-209
日本でも最近はゲイ支援団体の方たちがずいぶんがんばってるみたいだし、
時間はかかっても前進してはいると思う、他のブログからの情報だとね。

僕も海外でがんばってるhamstaちゃんたちのブログに励まされてますよー。
いつも帝国主義者のダーリンにいじめられてるからー、あ、うそうそ、いじめてるのは僕の方ですーv-388
また、遊びにいきますね。あったかいコメントありがとう(ウェーン)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

太吉

Author:太吉
早期リタイヤしてバンコクに
住む日英ゲイカップル。
日々の生活を紹介します。
主演:太吉(僕)&ダーリン

ブログランキング

ランキングに参加しました!

FC2ブログランキング

最近のトラックバック

FC2カウンター

Locations of visitors to this page

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。